起業・創業のための会社設立の登記申請を東京都世田谷区の司法書士事務所が格安で代行いたします。株式会社や合同会社、一般社団法人、一般財団法人、NPO法人の会社設立または有限会社から株式会社への移行、個人事業主の法人成りは、当司法書士事務所にご相談下さい。(渋谷区、港区、新宿区、千代田区、目黒区、中野区など東京都全域対応)

創業融資について

  • HOME »
  • 創業融資について

設立したばかりの会社の資金調達について

会社を設立して、仮に全ての手続きをご自分でした場合でも、24万円程度の実費が必要です。
また、店舗物件の取得や備品購入費用なども別途必要です。

開業当初はご自宅を事務所として使用すれば固定費は安く抑えられますが、事業が軌道にのるまでの運転資金や当面の生活費等を考えると、ある程度の資金が必要になります。
従って、開業される方の多くは融資を検討されます。
しかし、開業したばかりの会社に民間の金融機関からの融資は厳しいのが現実です。
そこで、創業したばかりの会社でも融資を受けれる「日本政策金融公庫」及び「各自治体の制度融資」を利用するのが一般的です。

日本政策金融公庫は、国が産業育成のために出資した銀行で、開業した会社に対して「設備資金」「運転資金」などを融資します。
また、各自治体も「制度融資」があり、地域の産業育成のために融資をあっせんしています。
創業したばかりの会社には、金利等で優遇措置がある場合もあるため、こういった融資を積極的に活用されることをお勧めいたします。

融資の手続きの流れ

日本政策金融公庫の融資と各自治体の制度融資の手続きの流れはだいたい同じです。
日本政策金融公庫の融資を受ける場合は、日本政策金融公庫の支店に来所し、面談→必要書類の収集→創業計画書の作成→審査及び面談→融資の実行が大まかな流れとなります。
日本政策金融公庫の融資と各自治体の制度融資を受けるためのポイントは「創業計画書の作成」です。

「創業計画書の作成」は、日本政策金融公庫の指定用紙(A3用紙1枚)に事業計画を記入します。
分厚い計画書を別途用意する必要はありませんが、いかに担当者を納得させられる創業計画書を作成できるかどうかが融資を受けるための大きな鍵となります。
また融資を受ける際、資本金の金額もポイントとなります。
現在、資本金1円でも株式会社を設立できますが、より多くの融資金額を勝ち取るために、ある程度の資本金を最初に積むことをおすすめいたします。

資金調達支援

当事務所では、日本政策金融公庫の融資と各自治体の制度融資の両方から融資を受けれるようご案内させていただいております。
なお、ご自分で創業計画書作成等をする自信の無い方は、当事務所の提携税理士を紹介させていただいております。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6432-6536 相談無料!土曜日・日曜日・対応可

会社設立の基礎知識

会社設立の流れ 料金表

対応地域

世田谷区、渋谷区、目黒区、新宿区、港区、千代田区、中央区、大田区、豊島区、中野区、杉並区、文京区、品川区、練馬区、墨田区、町田市、調布市、三鷹市など東京都全域 横浜市、川崎市など神奈川県全域 埼玉県全域 千葉県全域

世田谷区地域

宇奈根 羽根木 奥沢 岡本 下馬 鎌田 喜多見 砧 宮坂 給田 玉川 玉川台 玉川田園調布 玉堤 駒沢 駒沢公園 経堂 弦巻 豪徳寺 桜 桜上水 桜新町 三軒茶屋 三宿 若林 松原 上祖師谷 上馬 上北沢 上野毛 上用賀 新町 深沢 世田谷 瀬田 成城 赤堤 千歳台 船橋 祖師谷 太子堂 代沢 代田 大原 池尻 中町 東玉川 等々力 南烏山 梅丘 粕谷 八幡山 尾山台 北烏山 北沢 野沢 東が丘 下北沢

世田谷区の駅

上北沢駅 上野毛駅 駒沢大学駅 上町駅 世田谷駅 池ノ上駅 世田谷代田駅 新代田駅 下北沢駅 東北沢駅 芦花公園駅 千歳烏山駅 喜多見駅 代田橋駅 西太子堂駅 三軒茶屋駅 奥沢駅 九品仏駅 宮の坂駅 成城学園前駅 明大前駅 下高井戸駅 松原駅 東松原駅 桜上水駅 桜新町駅 梅ヶ丘駅 池尻大橋駅 二子玉川駅 用賀駅 祖師ヶ谷大蔵駅 等々力駅 尾山台駅 経堂駅 千歳船橋駅 松陰神社前駅 若林駅 山下駅  豪徳寺駅

PAGETOP
Copyright © 世田谷会社設立.net All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.